若者の退職を減らし、潜在能力を100 %引き出す

エンゲージメントマネージメント

社員のやりがい・働きがいを喚起し、社員と組織が持続的成長するマネジメント

社員の働き方改革は、いいかえれば、上司の「マネジメント改革」。今の時代のリーダーに求められているスキルとは何か? パワーハラスメ ント、モラルハラスメントなど様々な労働問題の中、トラディショナルな上下関係に従ったアプローチに人は付いてこなくなっています。 若 者の価値観が管理職層と大きく乖離し、転職、離職が当たり前になっていった今の世の中、いかにして今の社員の力を 100%発揮させるか、モ チベーションの高く維持できる労働環境を作って行くかという課題解決が叫ばれています。このセミナーは全米トップクラス、コロンビア大学 教育学の STUDENT CENTERED のコンセプトを元に研修ゲーム、シミュレーションを使い、楽しく学習していただきます。

  • エンゲージメントを高めるパーソンセンタードの基礎知識を習得する

  • パーソンセンタードのアイデアを人間関係に使う具体的な方法を習得する

  • パーソンセンタードを使った問題解決の方法を習得する

1. 働き方改革のリーダーはマネージメント改革だ!

  • 働き方改革は、強制的に残業時間を減らすことではない

  • 社員の働きがい・やりがいを

  • 管理職はマネジメントのやり方を変えなければ生き残れない

  • エンゲージメントとは?

 

2. ジェネレーションギャップと変わって行く指導法 1) なぜ若者は突然会社を辞めていくのか?

  • あなたの常識や価値観はもはや通じない

  • 昭和と平成でこんなに違う、日本とアメリカはもっと違

  • 昔はできて今はタブーな言動、行動を克服

  • コロンビア大学で重要視されている、個人尊重と尊厳の教育指導法 

 

3. エンゲージメントを高めるパーソンセンタードの基礎

  • コロンビア大学におけるSTUDENTCENTEREDのコンセプ

  • なぜ、今パーソンセンタードなのか?

  • CriticalThinkingのスキルを持った人材を育てる。

  • Everyone is NOT created equal. (人は平等ではない)

 

4. 相手(部下)を知るためのステップ 

  • 聴き方上手は80/20の法則で

  • 相手のパーソナリティを把握する。

  • ガーデナーのMI理論

 

5. パーソンセンタードを使ったできる人の人間関係術 1

  • 言われなくても分かっています。

  • DOではなく、How,Whyを使った育てるコミュニケーション

  • 個性を活かして仕事を進める

  • チームでやるか、任せるか?

 

6. パーソンセンタードを使った問題解決術

  • 結果は同じ、でもあるたくさんの解決法

  • 自分でやればいちばん早いが問題を生む

  • 信じる力 & 助ける力(Believe & Encourage) 4) 問題解決シミュレーション5つのステップ

7. あなたは働き方改革時代のマネジメントに変われ?

コンタクト

インサイトラーニング株式会社

〒141-0022 東京都品川区東五反田 

1丁目10番7号 AIOS 五反田ビル807号室

電話:(03) 3449-6301         

携帯: (080) 3342-3302

​メール: Dr.Ken@insightlearning.co.jp

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2019 by Ken Hakoda

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon