世界のビジネスエリートが身につける

一流なら知っているクラシック音楽の聴き方、楽しみ方

MUSIC is a common  language of the world” (音楽は世界の共通語)であると言われています。 全世界の全ての国で音楽というものが存在しており、人類にとって音楽とは必要不可欠であると言っても過言ではありません。 実際にクラシック音楽、例えばベートーベン、モーツアルト、バッハの音楽は世界の様々な国々で重要視されています。  また、欧米諸国ではクラシック音楽を趣味としている経営者やビジネスパーソンは多数おり、オーケストラやオペラ楽団に寄付したり、理事として貢献することは1つのステイタスとしてビジネス界で重要視されている項目の一つです。あなたも一流ビシネスパーソンとしてクラシック音楽の聴き方、楽しみ方を勉強しませんか?  元アメリカのオーケストラの常任指揮者がわかりやすく、楽しく教えます。

1. クラシック音楽の正体

    世界一のポピュラーミュージック

    一流層が楽しむ、支える、育てる

  持っていて当たり前の知識  

    

2. 知っていて得するクラシック音楽の聴き方

   実はある、クラシック音楽のフォーミュラ

   スターウォーズはオペラのパクリ!

 

3. 第五交響曲「運命」から学ぶベートーベン式感動創出法

   最初の4分、最後の5分が勝負

   実は考えつくされたベートーベンの作曲術

 

4. オリジナル昼ドラ、オペラの真髄

   フィガロの結婚の人間関係と音楽

   笑いと悲しみ、ライブで見るドラマ

   愛を求めて皆死んでいくオペラの世界

 

5. これから始めよう、知っておきたい音楽ベスト10

 

コンタクト

インサイトラーニング株式会社

〒141-0022 東京都品川区東五反田 

1丁目10番7号 AIOS 五反田ビル807号室

電話:(03) 3449-6301         

携帯: (080) 3342-3302

​メール: Dr.Ken@insightlearning.co.jp

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2019 by Ken Hakoda

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon